「はい!チーズ!」写真を撮るグラフィティ!

「はい!チーズ!」写真を撮るグラフィティ!


「はい!チーズ!」写真を撮るグラフィティ!

 

ストリートアートとグラフィティの人気が広がると共に
そのグラフィティを撮影する人の人数も当然増える。

それに、都会のグラフィティの多いエリアは観光スポットになっていて
ストリートアートツアーも多く開かれている。


 

しかし、そのグラフィティが逆に、貴方の写真を撮り始めたら?

実は、こんなトリックを使っている
フランスで活躍しているJanaとJSというグラフィティアーティストは
そういったアートを作っているコンビ。

 

彼らの作品は、元々はカメラで撮影した自画像であるが
それをプリントしてから、ステンシルにしたイメージ。

自画像のポーズもフォトグラファーのポーズな為に
壁に貼り付けた作品は、見ている人からすると自分も撮影されているのように見える。
そんなトリックだ(笑)。

 

Jana and JS

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Janaはオーストリア人の女性で、JSはフランス人の男性。
2003年から、スペインのマドリッドに住みながらアート活動を行っていて
その頃ストリートアートの魅力に魅せられた。

 

当時二人は、フォトグラファーとして活躍していたが
マドリッドの面白いストリートアートカルチャーにインスピレーションされ
撮影とステンシルでオリジナルなミックスアートを作ることにした。

 

Jana and JS
Jana and JS


 

 

 

 

 

 

 

 

 

この「フォトグラファーのグラフィティ」は、主にフランスで見る事が出来るが
オーストリアやドイツ、ルーマニアなどの欧州の国々でも活躍の場を広げている。

 

Jana and JS
Jana and JS


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

URL: www.janaundjs.com

 

 

 

 

 

 

 





Share This Post