Factoria Joven : 夢と希望を叶える若者が集う場所・スペインの「若者工場」

Factoria Joven : 夢と希望を叶える若者が集う場所・スペインの「若者工場」


夢と希望を叶える若者が集う場所・スペインのFactoria Joven


 

Factoria Joven(日本語:「若者工場」)とは
2011年に解放されたストリートスポーツと教育センターが融合された施設。
スペインのメリーダ市で、Carlos Javier Rodriguez Jimenezという人物によって創立されたプロジェクトである。

 



スペインの若者の夢工場:Factoria Joven
スペインの若者の夢工場:Factoria Joven




 

 

 

 

 

 

 

Carlos Javier Rodriguez Jimenezは、元々体育の教師をしており
ヒップホップのダンスやスケートボードなどのアクティビティを通して若者の教育に与える影響を研究していた。

 

この研究の上で、Factoria Jovenというコンセプトを生み出した。
そこで三人の同僚と一緒に、このアーバンスペースをデザインし、建築家に依頼しクールでモダンなコミュニティセンターを建てた。

完成後、一般に開放されたのが2011年の三月。わずか13ヶ月で完成した。
カラフルな安価な素材で作られ、家具などの設備は全部リサイクルの品を使用している。

 

 

スペインの若者の夢工場:Factoria Joven
スペインの若者の夢工場:Factoria Joven


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペインの若者の夢工場:Factoria Joven
スペインの若者の夢工場:Factoria Joven


 

 

 

 

 

 



 

 
Factoria Jovenの中には、広いスケートボードの為のコースがあり
クライミングウォールやダンススタジオ、ミュージックエリア、グラフィティウォールもある。
さらには、インターネットアクセスと漫画ライブラリーも完備している。

Factoria Jovenのアクティビティは殆ど無料で開放されており、メリーダの若者たちの間では、とても人気がある。

そういった背景から、日々の使用者数は約150人以上を越える。
同施設は、ストリートスポーツと教育アクティビティーを通して
メリーダの若者に将来の夢を与えるきっかけ作りを担っている。





Share This Post