ニューヨークで活躍しているストリートアートクルー:FAILE

ニューヨークで活躍しているストリートアートクルー:FAILE


ニューヨークを拠点の活動するストリートアートクルー


FAILE(フェイル)は、1999年代からストリートアート界で活躍しているアートクルーである。
現在は、2人のメンバーしかいいないが、結成時には、3人のアーティストが所属していた。

FAILEのメンバーは、カナダ人のパトリック・マクニールとアメリカ人のパトリック・ミラーというアーティストで行われているが
このクルーが、作られた当初は、日本人のアイコ・ナカガワ(レディー・アイコ)というアーティストも参加していた。
また、1999年に、3人でA Lifeという映画を製作している。


ストリートアートクルー:FAILEの作品
ストリートアートクルー:FAILEの作品





ストリートアートクルー:FAILEの作品
ストリートアートクルー:FAILEの作品





ストリートアートクルー:FAILEの作品
ストリートアートクルー:FAILEの作品








FAILEのアート活動


FAILEは、よくギャラリー展示を行っているが、活動的にはストリートアートがメイン。
彼らの作品には、ハイブロウとロウブロウの要素が入っており、リチャード・ハミルトンや、アンディ・ウォーホルなどのアーティストにインスパイヤーされた作風。FAILEのストリートアート作品は、主に、ポスター系とステンシル系が多い。彼らの作品には、度々同じモチーフが使われる。
例えば、一番アイコニックなモチーフとしては、1986年に打ち上げに失敗したアメリカのスペース・シャトルチャレンジャー号のモチーフが使用される。


ストリートアートクルー:FAILEの作品
ストリートアートクルー:FAILEの作品





ストリートアートクルー:FAILEの作品
ストリートアートクルー:FAILEの作品






スタジオ系作品とストリートアート作品以外では、ブランドや、ミュージションとのコラボレーションも行っている。
2000年代の前半には、Paper Denim( ペーパーデニム)や、Comme des Garcons(コム・デ・ギャルソン)や、Pro-Keds(プロケッズ)などのファッションブランドとコラボレーションして、ファッションラインをリリースしている。そして、最近、イギリスのロックバンドDuran Duran(デュラン・デュラン)のためにアルバムアートをデザインしている。

2010年には、Prints + Originals写真集を出版した。

 


FAILEの作品紹介












Share This Post