スピリチュアル系HIHOPグループ・Arrested Development(アレスティッド・ディヴェロプメント)

スピリチュアル系HIHOPグループ・Arrested  Development(アレスティッド・ディヴェロプメント)


HIHOPグループ・Arrested Development(アレスティッド・ディヴェロプメント)

 

南部からデビューしてきたスピリチュアル系ラップグループ。

リーダーは、ラッパーのSpeech(スピーチ)。
本名は、Tod Thomas1968年生まれ。

グループの精神的な指導者であるBaba Oje
歌手のAerle Taree、ダンサーのMontsho Esheという2人の女性。
そしてドラム担当のRasa Donが在籍している。
メンバー構成からして、一般のラップグループとは全く異なったチーム編成である。



Speech(スピーチ)は、ミルウォーキー生まれで
学生時代をアート・インスティチュート・オブ・アトランタで過ごしたのち
DJ Speech(スピーチ)。として活動をスタートしていった。

アレスティッドとして活動してからは、、黒人としてのアイデンティティ
原点回帰現思考に傾倒して、現代社会に対する批判的なメッセージをこめたスタイルが
アトランタで人気になり、92年にメジャーデビューを果たした。

 

Arrested  Development
Arrested Development


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルバム”Three Yeras,Five Month And Two Days in The Life”では
今まで、サンプリングソースとして注目されることがなかったブルースを使用するなど
斬新な切り口で作るトラックでラップ業界に大きなムーブメントを起こした。

 

また、ドラマーもいる生バンドスタイルのヒップホップの魅力を見出した。

のちの1996年にリリースされる
スピーチのソロ・アルバム”SPEECH”でもしっかり
生音+サンプリング+サウスのいなたさの世界観が表現された。

 

Arrested Development(アレスティッド・ディヴェロプメント)の作品紹介

グレイテスト・ヒッツ

 

 





Share This Post