Danny Holloway(ダニー・ハロウェイ)

Danny Holloway(ダニー・ハロウェイ)

Danny Holloway(ダニー・ハロウェイ)

 

Danny Hollowayとは、アメリカは出身の音楽プロデューサーそして音楽ライターである。
そして、世界屈指のレゲエレコード・コレクターとしても有名。
アメリカのロサンゼルスで生まれたが、イギリスとジャマイカに在住経験がある。


1970年の後半には、イギリスのNMEというミュージックマガジン社で働いていたが
1973年に、イギリスのIsland Recordsという音楽ベーベルに就職した。
その頃、ジャマイカのレゲエ・レジェンドであるBob Marleyの最初のライブアルバムをプロデュースした。

 

Danny Holloway(ダニー・ハロウェイ)
Danny Holloway(ダニー・ハロウェイ)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1976年からは、地元ロサンゼルスに戻りアメリカのIsland Recordsで働くことになる。

1992年には、True Soundという会社を創立し
それ以降は、Sublimeというアーティストをプロデュース。

さらに、Forest WhitakerのStrappedという映画のサウンドトラックを制作。
この映画のサウンドトラックは、Vooodu, Meen Green, beatmaker Bird, Big MajorやJaporiなどの
アーティストとコラボレーション果たした。

1992年から1993年まで、Smokin’ Vinylという
ラジオ番組のアナウンサーとプロデューサーとして活躍していた。

音楽コンサルタントのキャリアとしては
The Hurricane, Love Of The Game, Auto Focus, Pay It Forward, やSpy Gameなどの映画で活躍していた。

現在、Danny Holloway(ダニー・ハロウェイ)は
Bob Marleyについての伝記映画を作っている。

 

 

 

 

 

 

 

 




Share This Post