Fela Kuti(フェラ・クティ)・アフロビートの創設者:ナイジェリアはカラクタ共和国の革命家アーティスト

Fela Kuti(フェラ・クティ)・アフロビートの創設者:ナイジェリアはカラクタ共和国の革命家アーティスト

Fela Kuti(フェラ・クティ)・アフロビートの創設者・ナイジェリアはカラクタ共和国の革命家アーティスト


本名:オルフェラ・アニクラポ・クティ
ナイジェリアはアベオクタ生まれ。

どこか麻薬のような雰囲気をかもし出している
アフロビートを生み出した。アーティストのFela Kuti(フェラ・クティ)


Fela Kuti(フェラ・クティ)は約30年前に、このアフロビートを武器に軍隊や警察
腐敗したナイジェリアの国の権力者達と、壮絶な闘いを続けてきた。

 

Fela Anikulapo Kuti
Fela Anikulapo Kuti


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、カラクタ共和国というコミュニティーを作り
そこに自分と同じ志を持った者達との共同生活をスタートさせてからは
以後、国家の権力者達との闘いを激化させていった。

 

 

フェラ・クティ作り出すアフロビートとは?



このアフロビートのベースとなっている音楽は
ヨルバの伝統的な音楽の要素とガーナのポピュラー音楽として
知られている、ハイライフミュージックである。
また、FunkやJAZZなどの要素を、ふんだんに盛り込んでいる。

 

彼の音楽を少し聞くと、JAZZの要素が強い楽曲と認識するが
随所に、アフリカを思わせる雰囲気と気持ちよい程の
麻薬的にハマッてしまうループが、印象的な曲が多い。

 

彼の思想や音楽観は、留学やツアーで訪れた
イギリスやアメリカでの黒人に対する差別の経験から
出来上がったものだと考えられていて
マルコムXやブラックパンサー党にも強く影響されている。

 

アフロビートのスタイルを確立する前は
自分の音楽のスタイルが在り来りなJAZZの音楽と認識していた時期もあり
その考えから、アフリカをベースにした音楽との融合
そして自身のメッセージを政治的に発することで
フェラ・クティのキャラクターと音楽スタイル、カルチャーが出来上がった。

 

80年には、アメリカのJAZZミュージシャンのロイ・エアーズ(Roy Ayers)との
”MUSIC OF MANY COLOURS / FELA ANIKULAPO KUTI AND ROY AYERS”でセッション・アルバムをリリースしている。

フェラ・クティは、パン・アフリカニスト(アフリカ人としての思想と強く重んじる事)としても活動。
彼の母もナショナリズム運動家として活動している。

 

 

 

 

☆Fela Kuti(フェラ・クティ)の作品紹介☆

 


THE BEST OF THE BLACK PRESIDENT
 


Zombie
 

 


Open & Close & Aphrodisiac
 


ザ・ベスト・オブ・フェラ・クティ [DVD]
 



フェラ・クティ?戦うアフロ・ビートの伝説
 




Share This Post