ブラックムービーの祭典・International Black Film Festival of Nashville (IBFFN)

ブラックムービーの祭典・International Black Film Festival of Nashville (IBFFN)

ブラックムービーの祭典・International Black Film Festival of Nashville (IBFFN)

International Black Film Festival of Nashville(IBFFN)とは
アメリカのナッシュヴィルで開かれている
ブラック(アメリカの黒人)を中心とするブラックムービーの祭典である。

 

2006年に創立され、それ以来毎年10月に開催されローカルや
アンダーグラウンド、インディーズのブラックムービーを沢山紹介している。


アメリカの人口の中では、およそ13%くらいは黒人だが
ハリウッドや映画界では、まだまだ黒人の活躍する比率は少ない。

 

その経緯を考えた、Hazel Joyner Smithという女性は
ブラックのディレクターやプロデューサー、俳優やライターを
奨励する為にIBFFN映画祭をスタートさせた。

 

 

International Black Film Festival of Nashville
International Black Film Festival of Nashville


 

 

 

 

 

 

 

IBFFN映画祭は、アメリカのブラックムービーだけではなく、世界中のマイノリティームービーを上映する祭典。
エスニックコミュニティーやマイノリティーの生活と、それらカルチャームービーを専門する。
ハリウッド意外の立場から様々な意見や見解を知る事ができる。

 

 

また、この祭典を通して
テネシー州のローカルなビジネスや経済をサポートしたいとい主催者のもくろみもある。

 

今年(2011年)のIBFFN映画祭は、10月の5日から9日まで行われている。
上映される映画の中では、アメリカ大統領のバラック・オバマのアイルランドのルーツを中心する映画や
アメリカのブラック女性についてのDark Girlsというドキュメンタリーも上映される。

 

 

 

URL: IBFFN

 

 

 

 




Share This Post