南アフリカ人のストリートアーティスト・Faith47の独占インタビュー

南アフリカ人のストリートアーティスト・Faith47の独占インタビュー


南アフリカで活躍するストリートアーティスト・Faith47のインタビュー



ストリートアーティストのFaith47は、南アフリカ出身で同国を拠点に活動しているストリートアーティストです。
彼女のアートは、ケープタウンやヨハネスブルグなどの南アフリカの街で見る事が出来ます。

そしてFaith47は、世界中の様々な都市でストリートミューラルを描き、多くのストリートアートプロジェクトに参加しています。また、Faith47は世界中のギャラリーでも作品を展示しています。

今回のインタビューは、この注目のストリートアーティスト・Faith47とのインタビューです。
では、どうぞ!


Faith47・ストリートアート
Faith47・ストリートアート





Faith47・ストリートアート
Faith47・ストリートアート







ストリートアーティスト・Faith47のインタビュー



Masa: 

あなたの作品には、強いテーマやメッセージなどを感じますが
これらの作品については、どんなコンセプトがあるのでしょうか?聞かせて下さい。


Faith47: 

そうね。勿論、強いメッセージやコンセプトは存在している。
特に作品のストーリーや比喩、歴史の瞬間や人間の感覚、深い反省等の感情を作品を通して表現しているの。
私は身の周りの事や、自分の中の感覚を常に観察し、自分のアート作品を通して、それらのコンセプトに反映させようとしているわ。



Masa: 

作品を作る際に、どんな事を大切にしていますか?


Faith47: 

私は、自分の作品に「ソウル(魂)」を持って欲しいと思っているわ。
私の作品は生きていて、人の心に豊かな感情を与えられるように作品を作っている。


Faith47・ストリートアート
Faith47・ストリートアート





Faith47・ストリートアート
Faith47・ストリートアート





Faith47・ストリートアート
Faith47・ストリートアート





Faith47・ストリートアート
Faith47・ストリートアート







Masa: 

あなたは、作品を作る際に、どんな物や出来事からインスピレーションを受けていますか?


Faith47: 

それぞれの作品は勿論、違う物からインスピレーションを受けているけど、私が作る全て作品は
私の心の底から生み出されて、まるで私の肉体の一部で描いているような感じで作品を製作しているわ。



Masa: 

私たち日本人から見ると、南アフリカの治安は危険なイメージがあります。
あなたは、今までに南アフリカでストリートアートを描いていた際に、危険な場面に出くわした事はありますか?


Faith47: 

確かに、南アフリカの治安は危険。しかし、アート作品を作っている時より、一人で道を歩いている時の方が危ないと思う。
ストリートアートを作っている時は、何かに守られているみたいな気持ちがあるの。私が作品を製作している時に、それを見ている人達は、私がアートを描いている事に興味があるし、そのアート製作を邪魔しないようにすると思う。

そして、南アフリカで歩く時にはボディーランゲージが大事なの。(アート製作の為に)どこに行けるか?
いつ行っても大丈夫だとか、そういった事には慣れてくるけどね。



Masa: 

あなたのアートスタイルは、南アフリカのスタイルですか?それとも、自分の出身地には関係ないアートスタイルなのでしょうか?


Faith47: 

私のアートは、南アフリカのルーツがあるかもしれないけど、地理的に「ここのアート」だという事はハッキリ言えないわ。私のアートは、自分自身の中から生み出され、一つの国に収まるようなスタイルではないと思う。国の国境はただ、地図に書いてある線だと思うの。

私は、地球や、みんなが呼吸している空気に共感し幸せを感じています。だから、私のアートスタイルは、全ての国の要素が含まれていると言ってもいいでしょう。

しかし、アフリカの砂漠の赤い砂が私のアートスタイルに関係している事は確かだし、寝る時には、アフリカの夢を見て、アフリカのスピリチャルさを感じているの。私は、これを永遠までずっと感じると思う。


Faith47・ストリートアート
Faith47・ストリートアート





Faith47・ストリートアート
Faith47・ストリートアート







Masa: 

これからのあなたの活動と計画を教えて下さい。 アートプロジェクトや、展示を行う予定はあるのでしょうか?


Faith47: 

私と夫と今年旅行をするつもりです。そこで様々なアートプロジェクトに参加する予定。そして、2013年には様々なグループ展示に参加する事になったの。
後、2014年には個人で展示をする予定があるわ。



Masa: 

あなたのウェブサイトによると、あなたは世界中でアート作品を製作していると思いますが、今後日本に来る予定はありますか?


Faith47: 

日本には是非行きたいわ!これは私の意見だけど、日本のスタイルやデザイン、アートは世界一だと思っているの。私は日本に行って、日本全国を探検したいと思う。
私たちの「絶対に行きたい国」のリストに日本は載っているわ!



Masa: 

今回は、忙しい中ありがとうございました。


Faith47: 

こちらこそ。ありがとう。



Faith47の作品アートブック













Share This Post