イーストロサンゼルスで活躍する・ストリートアーティスト:ガジン・フジタ(Gajin Fujita)

イーストロサンゼルスで活躍する・ストリートアーティスト:ガジン・フジタ(Gajin Fujita)


ストリートアーティスト:ガジン・フジタ(Gajin Fujita)

 

ガジン・フジタは、1972年にイーストロサンゼルスで生まれたストリートアーティスト。

KS2(Kill to Succeed)とKGB(Kids Gone Bad)という
L.A.のグラフィティクルーと共に、アートシーンで奮闘している。



 

Gajin Fujita/ガジン・フジタ (photo by otis.edu)
Gajin Fujita/ガジン・フジタ (photo by otis.edu)


 

Otis College of Art and Designで美術学を専攻し、卒業後は、University of Nevadaの大学院で学んだ。

 

フジタ氏の親は日本人で、彼のアートには
日本画やアニメ、日本のポップカルチャーの要素が含まれている。

また、L.A.のローカルストリートカルチャー
(グラフィティ、チカーノカルチャー、ポップカルチャー)と
日本風イメージがミックスされた、ユニークでカラフルな作風が多い。

彼にいわく「自分が作る作品は、アートのDJのようなモノ。
色々な要素をサンプリングして、新しい作品を作る」と、話している。

現在は世界中のギャラリーで展示を行っているとの事。

 

 

ガジン・フジタ(Gajin Fujita)のストリートアート作品紹介

 

 

Gajin Fujita ガジン・フジタ
Gajin Fujita ガジン・フジタ


 
 

Gajin Fujita ガジン・フジタ
Gajin Fujita ガジン・フジタ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チカーノアート作品紹介

 
 
 
 
 
 

 
 





Share This Post