ストリートアートのキャンペーン:アムネスティ・インターナショナル(Amnesty International) x Mentalgassi 

ストリートアートのキャンペーン:アムネスティ・インターナショナル(Amnesty International) x Mentalgassi 

ストリートアートのキャンペーン:アムネスティ・インターナショナルとドイツ出身のストリートアート団体のコラボ企画



アムネスティ・インターナショナル(Amnesty International)とは、1961年にイギリスで設立されたNGO(非政府組織)である。
死刑の廃止や、人権擁護などキャンペーン活動を行っている、NGO(非政府組織)としても有名。



アムネスティ・インターナショナルは、2010年からMentalgassiというドイツ出身のストリートアート団体と
ストリートアートを通してコラボレーションをしている。テーマは様々な人権法違反の事件を扱ったアートだ。

それらの事件の中で一番議論になったのは、アメリカ人の囚人Troy Davis(トロイ・デイヴィス)かもしれない。
トロイ・デイヴィスは1989年に起こった殺人事件の容疑で死刑宣告を受けた。

2011年の9月には、証拠不十分にも関わらず、トロイ・デイヴィスの死刑は実行された。

彼はアムネスティ・インターナショナルに支援され、彼の肖像はMentalgassiによってテーマにされてロンドンのストリートに出現した。

この作品はレンズ状(lenticular、レンティキュラー)というテクニックで作られた。
トロイ・デイヴィスの写真を細長く切り、垣の棒に貼り付けた。

見方によって、彼の顔に見えるか、見えないかわかりづらいが、ディテールを確認しようと近づくと、トロイ・デイヴィスの顔が消えてしまう。

 



 

Mentalgassi + Amnesty International for Troy Davis from Mntl Gassi on Vimeo.





トロイ・デイヴィスのポスターはMentalgassiとアムネスティのコラボレーションの作品だけである。
他のポスターは、ロンドンやカーディフなどの都市でも見る事が出来る。


Mentalgassi for Amnesty
Mentalgassi for Amnesty







アムネスティー・インターナショナルのウェブサイト


http://www.amnesty.org.uk/content.asp?CategoryID=12219










Share This Post